333日間(仮)とにかくやってみます。

333日間(仮)とにかくやってみます。

資格0、スキル0、三日坊主OLが会社を辞める(仮)までの333日間

【印刷】紙屋が教える初心者のための簡単な紙選びのポイント!

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。

 

AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!!

そんな日々をあと313()で打破しようとするブロクです。

 

紙屋に勤めて6年目になります。くりんです。

先日こんなツイートを目にしました

www.ikedahayato.com

イケハヤさん名刺捨てちゃうんですね…(´;ω;`)

 

わかってるよ…不要なのも分かっているのだけどね…

でも、ネット社会では絶対に感じられない価値があるはずなのです…!

 

仕事内容を書くの、どうしようか悩んでたんですが…(身バレ怖い)

これから紙で何かを作りたいと思っている方お手伝いがしたい…

 

そう思って「紙」についても、お伝えしていきたいと思います…!

 

ご相談に来られる一般のお客様方とのお話の中で、私が感じたことをベースに

  • 何から始めていいかわからない人向け
  • とにかくめっちゃ簡単な表現
  • 私もやってみようかな…と思ってもらえるように

書いていきたいと思っています。

 

<注意>くりんがお伝えできること

「特殊紙」が得意です。(色のついた紙や、ザラザラ、キラキラ、ツルツルした紙など、面白くてキレイな紙)

私の専門分野はあくまで「紙」です。超「紙」目線で書きます。

 

加工についても「超初心者さん」に「ざっくり」知っておいてほしい内容です。

加工目線で本格的興味を持たれた方は、加工会社さんにお問い合わせください。

  

 

まずは、ご質問件数ナンバーワン

「印刷したい」について、紙選びのポイントをご紹介します。

 

『印刷したいんですけど、どんな紙が向いていますか?』

 

 

まずは、どうやって作るかを決めよう!

印刷したい!と思った時、あなたはどういう方法をとりますか?

  • 印刷会社さんにお願いされますか?
  • ご自分で印刷しますか?

 

印刷会社さんにお願いするメリット

主な印刷方法…オフセット印刷、オンデマンド印刷など

  • 綺麗に印刷できる!
  • 難しい手間無し!

 

印刷会社さんにお願いするデメリット
  • やりとりが面倒
  • 紙がたくさん選べない

 これは紙好きとしては死活問題です……

 

印刷会社さんは注文後すぐに印刷に取りかかれるように、紙を仕入れて保管(在庫)されています。

世の中の市場にある何千種類という紙の中で、印刷会社さんが決まって仕入れておられるのは基本的に数十種類です。(印刷会社さんは紙屋じゃないからね)

 

お願いする印刷会社さんが決まったら、「どんな紙の取り扱いがあるか」必ずチェックしてください。

 

在庫されている紙は、基本的には印刷会社さんの印刷しなれた「得意な紙」です。

非在庫品の紙でも取り寄せて扱ってもらえるところは無くはないと思いますが、「苦手な紙」「印刷技術を要する質感の紙」を選んでしまうと、品質は保証できません。

在庫品以外の紙を選んだ場合は、印刷実績があるかを確認されると良いと思います。

 

自分で印刷するメリット

主な印刷方法…家庭用プリンター、店頭セルフコピー

  • 紙がたくさん選べる!わーい

 

自分で印刷するデメリット

  • クオリティが低い
  • 手間めっちゃかかる

以外と誤解されているのが、安くできる。と思われてるところです。

もちろん1部、2部作るのには自分で作った方が圧倒的に安い。

しかし、紙を買ってくる手間もかかります。

10、20の数にもなると、好きな大きさにカットするにも一苦労。

製本なんかはデータの作り方も初心者には難しいです。

 

ご予算や、作業にかけられる時間と相談して決めて下さいね。

 

次に、印刷方法を決めよう!

今回は主に4種類ご紹介します。 

 

オフセット印刷

印刷仕上がりが綺麗!プロ仕様。

いわゆる本屋さんに並ぶ書籍や、市販のポストカード、パッケージなどなど

市場に流通するものは、ほとんどオフセット印刷です。

 

制作物にもよりますが、一気に1000以上とかを作りたい人、その後も繰り返し印刷する前提の方。とにかく大量に印刷する方向けです。

 

「版」を作る必要があるので、初期費用として「版代」がかかります。

たくさん作れば作るほど、1部の単価は下がりますが、初めての方にはハードルが高いので、他の方法を検討されるのが良いかと。

 

オンデマンド印刷

粉状のインク(トナー)に熱を加えて固めているイメージ。

オフィスやコンビニのコピー機と同じ印刷方法です。出来立てのコピーって、あったかくないですか?インクを定着させるのに熱を加えているからです。

 

オフセット印刷の綺麗さには断然負けますが、近年は印刷機の性能が上がっていて仕上がりも綺麗です。

オンデマンド印刷と違い、版」を作らないので「版代」もかかりません。

 

少量〜中量向け。特に100ぐらいからの数でお考えの方には、自分で印刷する手間を考えると、印刷会社さんにお願いするオンデマンド印刷がオススメです。

 

 インクジェット印刷

ご家庭のプリンターは、ほぼコレ。(大判ポスター印刷など印刷会社さんにお願いする方法もあります。)

一番身近で、とっつきやすい分、印刷仕上がりは妥協が必要です。

「にじみ」はどうしても付きもの。印刷量が多ければ多いほど、インキ代や印刷時間はかかります。

 

超少量の印刷や、サンプル製作などにオススメです。

 

活版印刷

昔からある印刷方法ですが、近年見直され、いま最も注目度が高い印刷方法。

イメージとしては、ハンコを作って、それをギュ〜〜〜〜っと紙に押しつけます。

印刷したところが凹んで、味のある仕上がりになります。

 

写真のようなフルカラー印刷は不可能です。(単色カラーは可)

インキのかすれや、凹み具合も味があっていい!ちょっと変わった印刷にしたい!という人にオススメ。

 

印刷方法ごとに紙を選ぼう!

はい、難しい印刷のお話お疲れ様でした!

わ〜〜〜〜い!やっと紙を選びます!

 

しかし、ちょっと待ってください。

大切なお話があります。

 

市場には何千種類という紙が流通しておりますが、そのほとんどが

オフセット印刷用です。

 

オンデマンド印刷、インクジェット印刷の専用紙をください

というお問い合わせをいただきます。

が、ごめんなさい「専用」はほとんどありません。(無くは無いですが)

 

しかし、必ずしも「専用紙でないと印刷できない」というわけではないので、ご安心を。

ここまでお読みいただいた方は、きっと最適の紙が選べます。

 

オフセット印刷に適した紙の選び方

市場に流通する紙のほとんどオフセット印刷を前提にしてますので、あまり悩む必要はありません。

が、表面がツルツルしていたり、キラキラしていたり、表面が特殊な紙は、インキが乾きにくいなど印刷が難しい場合があります。印刷会社さんと要相談。

 

逆に数少ない「レーザープリンタ専用紙」とか「インクジェット専用紙」は選ばないでくださいね。

 

オンデマンド印刷に適した紙の選び方

印刷方法の部分で少し述べましたが「粉状のインク」を使用しています。

あまり表面が凸凹した紙を選ぶと、凹んだ部分に粉インクがうまく入りきらず、定着不良を起こします。

 

できるだけ、紙の表面が平滑な紙(ツヤツヤ、サラサラの紙)を選んでください。

印刷を印刷会社さんに頼む場合は、おそらく取り扱いの紙が「オンデマンド印刷に適したツヤサラ紙」ばかりです。

 

もっと好きな紙を使用したい、「キンコーズ」などセルフ印刷に紙を持ち込んで印刷したい!という場合、凸凹の紙も印刷できなくはないですが、印刷品質は妥協してください。

最悪の場合、印刷面をこするとインキがポロポロ剥がれる可能性がありますのでご注意を!

 

セルフ印刷などで紙を持ち込む場合は、紙の厚みも注意です!

お店の方に「お店の機械で印刷可能な紙厚」のご確認を!厚すぎ、薄すぎは印刷できない可能性があります!

 

インクジェット印刷に適した紙の選び方

最大のポイントは「インクが乾くかどうか」です。

オンデマンド印刷と逆で、ツヤツヤ・サラサラの紙を選んでしまうと、インクが紙の繊維に染み込みません。

 

どちらかというと、ザラザラと手触り感のある紙や、凸凹した紙が向いています。

 

ただし、繊維質すぎる紙を選ぶと、細かい繊維に沿ってインクが広がっていく場合もあります。(目を凝らして見るとわかる程度)

お家にプリンターがあれば気軽に試せるので、まずはテストしてみるのが良いかもしれません。

 

紙の厚みは、薄すぎると中でヨレる可能性があります。

裏写りにも注意です。

 

また、ご家庭のプリンターは「上から紙を差し込むタイプ」ですか?「カセットトレイに紙を入れるタイプ」ですか?

どちらにせよ、厚すぎる紙は通らない可能性がありますが、どちらかというと「上から差し込むタイプ」の方が通りやすいです。

 

説明書には「使用できる紙の厚み」が書かれてありますので、それ以外の厚みを使用される場合は自己責任でお願いします。

 

活版印刷に適した紙の選び方

活版印刷の魅力は「印刷した部分が凹む」というところです。

ですので「凹みやすい紙」「凹んだところがわかりやすい紙」がオススメ。

具体的にはコットン配合紙など「柔らかい紙」、そして「厚みのある紙」です。

 

凸凹した紙は、版を押した時に圧が均一にかからず、細かい文字などが上手く印刷できない可能性があります。

ただ、ムラやかすれ具合も「味」と捉えてしまうところがあるので、こ自身の表現したい品質で、印刷会社を吟味する必要があるかもしれません。

 

 紙のご相談お気軽にどうぞ

印刷のことなど、調べても専門の用語が多くて難しいですよね。

しかも「印刷好き」なんて聞いたことないのに、圧倒的に印刷知識の方がたくさん出てくるのです……なんでや。

 

私も物を作るのが好きなので、物を作る事に関われたらな〜、と思って紙屋に入社しました。

 

物を作る人のためになれたら。

会社辞めたいとか言ってるけど、それは今も変わりません。

 

紙素材のことでお困りでしたら、ぜひお声かけください!

初歩の初歩な話でも大丈夫です。

 

専門外でお答えできないこともありますが…

答えを見つけられるキッカケになれれば嬉しいです!

 

 

『表現者として生きる!を考えるトークセッション』に参加してきたレポ!

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。

 

AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!!

そんな日々をあと315()で打破しようとするブロクです。

f:id:kurin-333:20180819212946j:plain

 

急に会社員を辞めることを決意した私です。

フリーランス業を勉強しているうちに、思っていたことがあります。

 

  • 会社員歴2年以下の人ばっかだな…(私6年目)
  • Webデザインや、Webライターの人が多くて、物質的な意味で物作ってる人少ないな…(超アナログ)

 

そんな時に出会ったのがユキガオさんのブログでした。

www.yukigao.com

陶芸家…しかも会社員歴が長い…けど1から陶芸家………いいなあ。

 

そんなユキガオさんが、イベントやる、ってツイッターを発見。

 

 

表現者として生きる』かぁ……

 

 

私は何を売りに生きていけば…?と思った時、やっぱり『作る事』が一番最初に頭をよぎったんです。

社会人になってから『君はいつか作る仕事をしたほうがいいよ』と言われたのは、今思い出してもとても嬉しい言葉でした。

 

ただ、わたしには

 

『これだ!というたった1つのもの』が無い

 

ユキガオさんみたいに、会社員を飛び出せる、ただ1つの物がない…

 でも、このままじゃいけない…

ずっともやもやする人生は嫌だ……

 

すごくコミュ障だけど…交流とかできるかわかないけど

 

…とにかく会うだけ会ってみたい…! 

というただのファン心理!!!www

 

よし!行こう!!!

 

 

結果

めっちゃファンになったwww

 

トークセッッション主役のおふたり

 

ユキガオさん

f:id:kurin-333:20180819213015j:plain

陶芸と出会って脱サラを決意したユキガオのプロフィール | スキ、はじめました。

ネットでの印象
  • ふわふわした雰囲気
  • 前向きで誠実そう
  • 笑顔がかわいい
リアルユキガオさん
  • めっちゃ男前な性格…!!
  • っていうか、めっちゃかっこいい…!!(思わず声が出た)
  • 作る事だけじゃなく、発信する事、生きる事に対しても前向きで誠実…!!!
  • めっちゃ笑顔かわいい

 

織田さん

f:id:kurin-333:20180819213252j:plain

世帯年収1000万円を捨てて画家になるまで|Artist織田のプロフィールストーリー - パンダは地球を救う

ネットでの印象
  • すごくぶっとんだ人(すいません)
  • 面白いことしてる人(すいません)
  • アーティストとしてすごく熱そう!
リアル織田さん 
  • すごくゆるい!
  • ゆるいけど、だらだら、とは違う!
  • 行動力はやっぱり凄い!
  • こういう生きかたもありだよね!って考え方が素直に出来る天才。

 

ユキガオ×織田っち

熱い!と、ゆる〜いのバランスがいい!

 

ユキガオさんは、話す事ひとつひとつ、とても明確で芯が通っている感じ。さすがライターさん!

 でもとても印象的だったのは

「ただの土のかたまりがね!使えるようになるんですよ…!!!」

とお話しされたことwwwそこだけライターさんらしからぬ熱さ表現でしたww

 

織田さんは、お話しながらも、ユキガオさんのお話にも興味津々!

それだけでなく、参加された皆様の活動にも、真摯に耳を傾けられていました。

表現者」としての活動も好きだし、でもそもそも「人のことが好きなんだなぁ」というハートフルなお方でした!

 

学んだこと

 細かいところはたくさんあるんですが書ききれないので、ざっくり

(ご本人達の伝えたい内容と違ったらすいません…)

 

 ユキガオさんパート<誠実さと責任感>

これはリアルに会う前から伝わっていましたけども。

「ネガティブなことばかり発信する人には、ネガティブな人が集まるし、ポジティブな発言ばかりする人には、ポジティブな人が集まる論」を体現してるんだな。って。

 

こんな魅力的な人のところに集まりたいよな!って、ご本人にお会いしてますます感じました。

 

それから

「自分の決断を信じ」「自分の決断に責任を持つ」と、熱いお言葉をいただきました。

 

今までのらりくらり、ゆるゆる生きてきたものの、自分の来た道を後悔したことなかったし、全部楽しかった。

それが今とても揺らいでいた。

 

社会人の道を選んだの間違いだったかな……

もっと素直にやりたいこと挑戦してみるべきだったかな…

と不安でグラグラした気持ちでいました。

 

でも、自分で選んだ道だ。間違いじゃないんだ。

今の道を精一杯、誠意を持ってやりきって、次の新しい道も、たくさん悩んで、たくさん困って、自信ある一歩を踏み出したい!!と、そんな気持ちになれました。

 

織田さんパート<素直さ>

終始、生き方上手だな〜〜と思っていました。

「芸大・美大卒じゃないコンプレックス」の話になった時に

「その道のすごい人が、こう、真ん中にいて…でも別に、横の道でもいいと思うんですよね〜!

 

と、まっすぐに話してくださったのを聞いて

あ、そっか、それでいいのか〜〜〜!と、すぽーーーーんって腑に落ちた気がした。

 

そうだよ、メッシにサッカーで勝つのは無理なんだよ〜〜そうだよな〜〜〜

でも、逃げるっていうのとも違う。

 

日本語で戦ってやるぜ!!!

 

これでいいのか〜〜〜〜〜〜

 

私はありがたいことに、本田とか長友みたいな人と毎日お仕事しているので

その道のプロにならなくては…

実績も経験もない奴はグラウンドにも入れてもらえない…

帰ってテレビで観戦しよ…

っていう「私は逃げ帰ったんだ」というコンプレックスの塊でした。

 

でも、もう、もはや、なんでグラウンドに立つ事だけが正解だと思ってたのかな〜?って思う。

 

しかもそれを、嫌味なく、まっすぐに伝えられるのが、織田さんの魅力であり、いろんなぶっ飛んだ経験してきた織田さんだからこそ出来るんだろうなぁと感じました。

 

今日感じたこととか

とにかく私もまた何か作りたい

いろんな事に手を出して、今もずっと好きで細く続けてるけど、どれも中途半端…私の作るものは所詮ゴミ……と思っていたけど

伝え方次第で、それは誰かに必要だったのかも…と感じました。

 

『これだ!というたった1つのもの』は、今はないかもしれないけど、たくさん組み合わせることで新しいものが出来るかもしれないし

今はただ「これやってみたい!」に素直に進もうと思いました。

 

ファンのままじゃいけない!

私のように、特定の人を10年以上追いかけていると、ファンは本人にはなれないし、それでOK〜、って意外とスッと受け入れてるんです。

 

それが、ネットの世界では「雲の上の存在」に感じていたけど、一歩リアルに飛び出してみると「すごい人って、こんなにすぐそばにいるのか!!」と感じました。

 

憧れてはいるけど、こうやって普通に話して、同じラインに立ちたい!

もっと言うと、自分だけの違うラインに居れたらいいな〜〜

 

まとめ

こういった、トークセッションなるものに参加したのは初めてでした。

 

ブログ含め、これ…始めたはいいけど本当に合ってる…私…大丈夫…????って不安でいっぱいだったのが、スッキリ!私はこれでいい!

 

とっても魅力的なお二人にお会いできて、意義のある時間を過ごせました!

これからも、もっと応援したくなるお二人でした!

 

それから、自分にも行動力あったんか…って素直に褒めたい…!

コミュ障だけど、勇気出して、一歩踏み出してよかった…!

もっと色んな方の話を吸収したくなりました。

 

きっかけと、勇気をくれた、ユキガオさん、織田さん、ありがとうございました!

 

ちなみに

f:id:kurin-333:20180819214428j:plain

こんな感じで参加しておりました。

「マ」の帽子は目立つかな〜と思って!

 

中川翔子さんプロデュースブランド「mmts」です!(宣伝)

 

よろしければ、ツイッターなどフォローしていただけると嬉しいです(・∀・)ノ

(ツイッターフォローしてもらうアイコンの出し方が分からん)

twitter.com

「普通じゃない」=「苦労すること」なの??苦労せずに普通じゃない人生を手に入れてやる

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。

 

AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!!

そんな日々をあと317()で打破しようとするブロクです。

 

普通とはなんぞや??

いつ、どこにでもあるような、ありふれたものであること。他と特に異なる性質を持ってはいないさま。

 

今の普通の生活を打破したい…!!!!!!

なんて、意気揚々と始めたブログですが

ここにきて、全力で方向転換しようと思う。

 

ワイは全然がんばらへんで!!!!!

 

 「新しいことを始めるには、今やっている何かをやめる」という素晴らしいお言葉がありますが、私はこの度

 

「しんどいこと」「頑張ること」をやめます!!!

 

「普通」を脱却しようとして「しんどいことを頑張ろうとした」ばかなOLさんの話始めます。

 

 

普通が苦痛だと感じるのは何故

 

昔から「かわってるね〜」ってよく言われていた。

 

しかも「そんなことないよ〜;;;」って言いながら

ちょっと嬉しかった。(変人って意味ではないよ)

 

そんな私の人生をざっくり振り返る。

 

幼稚園、小学校、中学校を難なくクリアし、高校受験も特に苦労なく、JKライフも適当に楽しんで、大学受験も余裕で通過、キャンパスライフを満喫。就活も早々に終了。

 現在OLライフ6年目。人並みの給料、人並みのボーナス、家族、交友関係良好。

 

特に苦労なし。超イージーモード。

 

これのどこが普通じゃないっていうんや。

 

ツッコミどころのないほどの普通。

 

でも正直、ここ数年のOL生活以外は全然「普通」を「苦痛」とは感じてない

 昔から、何事もうまくやってこれた。家族や友人に悩むこともほとんどなかった。

好奇心旺盛で、なんでもやってみたがりだった。

しかも、なんか上手に出来た。

 

周りの子達がやってないことをやってみるのが楽しかったし、それが上手にできて、ほめられるのが嬉しかった。

個性があっていいね!そんなこと思いつかなかった!って言われて、次もやってやろう…驚かせてやろう…ってウキウキした。

 

結局、今までは「こっちのほうが楽しそう!!」って思ったことに全力出していただけで、苦労はしてこなかった。

 

っていうか、「かわってる」と言われてちょっと嬉しいのは理解してたけど

自分が、普通だとか、普通じゃないとか、そもそも考えてない。

 

むしろ、やっぱり、「私は変わった人やな〜へへへっ」ぐらいに思ってた。

 

じゃあなんで、今は「普通」を「苦痛」に感じているのか

このブログ始めるまで、起きる→仕事行く→帰る→飯食う→スプラトゥーン(ゲーム)する→風呂入る→寝る→起きる→仕事行く→帰る→飯食う→スプラトゥーンする→風呂入る→寝る→(土・日)起きる→ゲームする→寝る

ガチでこんな感じでした。

 

別に毎日笑って楽しかったけど。スプラトゥーンも面白いけど。

 

その時は確かに楽しいんです。

でも次第に「あれ…昨日何してた…?」と記憶がなくなっていきます。

 

振り返ってみて「あれ?楽しかった?」と感じるようになります。

楽しかったかどうかも分からなくなってきます。

 

毎日ご飯食べたり、歯磨いたりすることは、大して記憶に残りませんよね?

 

そして、生活の全てが記憶に残らなくなっていきます。

これめっちゃ怖いからね。焦るけど、本当に起こるからね。記憶障害なのかな???って真剣に悩みますからね?????

 

「楽しいことが何もない(記憶に残っていない)日々」は

イコール「日常行動以外は何もしてなくて楽しくない」に変換されていきます。

 

そして「何もしてない」ってことは「平凡で普通だ」と本気で思い込むようになります。

その間、本当は友達にも会っているし、ショッピングに出かけることもあるし、それでも「普通だ」という思考から抜け出せなくなります。

 

普通から脱却したい!

「苦労してでも頑張ろう!」→「素晴らしい未来!!」は大きな勘違い

今の生活から解き放たれたい。

と思った時に、この無限ループに縛ってる大部分は今の「仕事」かなと思った。

自由にあれこれしてみたい、私はこんなはずじゃない。っと思った時に「フリーランス」が目に入ってきた。

 

一瞬で魅了された。

 

私より年下の人が、自分が面白いと思ったことに対して全力で取り組んでいる。

かっこいい、うらやましい、こいつら普通じゃない!!!

 

だから、言われるがままにブログもやってみましたし、あれもこれも登録して、毎日人のブログ見て、ブログ論読んで、自分もやってみた。

 

ブログを書くのは楽しい。

でも、ブログについて学ぶのは、さっぱり楽しくない。

 

しかも、結論、フリーランスで稼いでる人も、普通の人は普通なんやなって思った。

 

普通じゃないことは、頑張ったり、苦労したりすることじゃない

「高い目標を掲げて、全力でそれに向かっていく人は魅力的」

私もそう思う。それは認める。

 

でもさ〜「入った会社を数ヶ月で辞めた!」とか「今月の収益報告!」とか、正直もう見飽きたわ。

 

そんなワードが、毎日毎日そこらじゅうに転がっていて、毎日毎日それに目を通す日々。それって、今感じている「普通の生活」と一緒やん。

 

でも次第に「あれ…昨日何してた…?」と記憶がなくなっていきます。

 

振り返ってみて「あれ?楽しかった?」と感じるようになります。

楽しかったかどうかも分からなくなってきます。

 

毎日ご飯食べたり、歯磨いたりすることは、大して記憶に残りませんよね?

 

そして、生活の全てが記憶に残らなくなっていきます。

 

これと一緒やん!!!!! 

 

毎日、頑張って、難しくてよく分からない横文字ばっかり眺め、しんどい思いして。

一体何が楽しくてこんなことしてるねん。

 

逆に、私が「楽しいと思っていた日々」「私は変わった人やな〜へへへっ」って思っていた時は、頑張って、しんどい思い、してた????

 

答えは冒頭に出ていた。特に苦労なし。超イージーモード。

 

「しんどいこと」「頑張ること」をやめて普通を脱却する

「楽しい時」はそれ以外なにも考えていない

どうも「勉強を頑張ることが苦手」で「私には今後も何も身に付かないのでは…」というのがここ最近の悩みでした。しかしながら

 

  • 中学生で「どうぶつの森」全キャラのビジュアルと名前はセットで覚えていた
  • 高校生で漫画BLEACH護廷十三隊の名前と斬魄刀、それからアニメの声優さんの名前も覚えていた
  • 大学生で中川翔子の曲は全部カラオケで歌えた
  • 現在、宝塚の生徒さんの顔と名前を覚えるのは別に「勉強」でも「苦労」とも思ってない

 

楽しいし、頑張ってないけど、ちゃんと勉強できてるwww

 

これ楽しそう!と思った方向にだけ全力で走っていくスタイル

そもそも

フリーランスになって、自由を手に入れることが「普通からの脱却」で、そのためにブログやら何やらしようとした、のが間違いでした。

 

自由を手に入れて、楽しいことして過ごすことが「普通からの脱却」なのであって、そのためにフリーランスを目指したいから、ブログやら何やらやってみたい

 

いつも楽しい、っていうことを全力で感じていて、普通だとか、普通じゃないとか、そもそも考えてない。そんな人生を生きたい!

 

私は「がんばらへん」と決めた

楽しくない仕事を辞めてまで、楽しくない仕事をしてどうすんの

死ぬほど余計なお世話かもしれませんが…

「会社◯ヶ月で辞めて、目標は月◯◯◯円!」とか言ってる人たちは、いったい楽しめてやっているのだろうか…

 

「お金稼ぐのが楽しい!」人は、他にもお金になる仕事いっぱいあるのに…なんでこれ選んだんや…って謎だ…

 

「自由とお金の両立」の人は、本当に自由てに入れられているんだろうか…家にこもりきってアフィリエイトしてないのかな…

 

私が、今の仕事辞めてまで、こんなしんどいと思ってることに足突っ込み続けるのかな… 

 

別にフリーランスを目指してようが、転職目指してようが同じことで

意識高いのはいいけど、しんどくて楽しくもない仕事辞めてまで、楽しくもない仕事を始めて、何が目的なの???地球征服なの????

 

成功者に自分の人生重ねるのは、己の人生を生きてない

そんなこと言ったって成功者は苦労してる……と、苦労話ってとても興味深いですが、成功者も「さあこれから苦労するぞ!」って思ってやったわけじゃないでしょう…

 プロセスの楽しさや、その先の楽しさを見出していたからだと思う。

 

別に、どうぶつの森の全キャラ覚えた時も「覚えるぞ!」とは思ってない。このキャラと、このキャラが村に来てくれたら、可愛いし嬉しいし楽しいだろな!って思ってた。

 

他人から「普通」と思われようが、私が楽しければ私の人生は「普通じゃない」

「苦労しない、しんどくない、頑張らない人生」を送ろうとしているのは、もしかしたら、その辺にいる普通の人たちと一緒でしょう?と思われるかもしれないけど

 

「苦労して、しんどくて、頑張ってる人生」を送ろうとしている人も、私からしたら「その辺にごろごろいるやん、Twitterでもブログでも、なんでも覗いてみ」ってなった。

 

「苦労してるかどうか」とか「他人にどう思われてるかとか」は、「普通の人生送ってるかどうか」と関係ない。

 

普通とか普通じゃないとか全然考えられなくなるくらい

ただただ楽しいと思えるように生きたい!!!!!!!

 

まとめ:今を変えたいと思っている人「苦労する」以外にも方法はある

どうして日本人はすぐ意気込もうとするんでしょう。

イージーモードなのって全然、悪じゃないよね???

しんどいと思ったら、素直に、楽しい、って方に切り替えればいいんだよ。

苦労せずにも生きる道が、それぞれにきっとあるはずだ。

 

ちなみにブログ書くのは辞めません。だって書くの楽しいから。

毎日深夜まで取り組むほど、書くのが楽しいです。

アフィリエイトとかは勉強しようとしたけど、「これの何が一体楽しいの?????」ってなってるから今はやめます。

 

そうやって、楽しいことだけ選択していく。

私が思う楽しいことがいっぱいの、私にしか築けない、人と違う変な城にしたい。

 

ほなら〜

レトロな<大阪・北浜>サンドイッチ専門の純喫茶「蝸牛庵」が素敵すぎる

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。

 

AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!!

そんな日々をあと318()で打破しようとするブロクです

 

 

はい、今日は急にグルメブログやります。(イラスト付き)

f:id:kurin-333:20180817000853j:plain

レトロ純喫茶サイコー!

この春から勤務地が変わりまして、大阪は「淀屋橋」で働いております。

梅田の少し南にあたりますが、「中之島」「淀屋橋」「北浜」エリアは、中之島公会堂、図書館を始めレトロな建物がいっぱいなのです。(レトロ建物についてもいつかブログに書きたい)

 

素敵な街並みも相まってか、とくに北浜エリアはおしゃれカフェの激戦。

そんな激戦区で長年愛されている純喫茶の魅力!是非!伝われ…!!!

 

ウインナーコーヒーとサンドイッチのお店「かたつむりあん…?」蝸牛庵さんへ行ってきました。

kagyuan.jp

※「かぎゅうあん」が正解のようです。

 

お店の雰囲気

f:id:kurin-333:20180817002357j:plain



まず、到着した時、店先に並んだお花や植物たちにホースで水やりをするお店の方の姿が………もう瞬間で恋に落ちたよね。

茶店といえば、レンガタイル!昭和感漂う店名のフォントスタイル!そして店先の雑多なプランター!!!!(個人の意見です)

 

店内も素晴らしい雰囲気です。

レンガの壁、こってりと深い色のテーブルや椅子、時間の合ってないレトロ時計、街灯のような照明………完璧かつ完璧です。

個人的にはこの雰囲気の中で書作品が飾ってあるのも好き。

 

サンドイッチがなんと24種類!

f:id:kurin-333:20180817005238j:plain

今回は定番の「BLT」サンドにしましたが

見た目もサプライズ感ある「生ハム」

がっつり食べたい「ロースカツ」

変わり種「明太子」などなど…

どれもおいしそうなラインナップで悩む〜〜〜

 

コンソメ味のポテチがついてくるのも何だか昭和感あってよくないですか?

フルーツの入ったヨーグルトも付いて、とってもお得感。

 

これぞ大阪の味「ミックスジュース」

すみません、ウインナーコーヒー推してるのにね…好きなんですミックスジュース。

外が暑くて、冷たい飲み物…!と思ったので、氷が入ってなくてアレ!?となったのですが、逆に、なんで今までミックスジュースに氷入れてたんだ????と意識を改めました。

 

氷とけないから、ずっと濃くてうまいじゃん…!!!!(当たり前)

 

大阪の喫茶店といえば「ミックスジュース」なので、遠方からこられた際は是非ご賞味くださいませ。お店ごとに配合違っていいよ。めっちゃうまいよ。

 

混み具合

お昼の13時すぎに入りました。今日はまだお盆休みの方も多いのか、問題なく席につけました。

 

心配していたのが、こんなに種類豊富で、注文後はすぐに出していただけるのか…???と思っていたのですが、速攻出てきました。

隣の明太子の人も速攻出てきてました。約2分。素晴らしい。

 

しかし、そうは言ってもこのビジネス街という立地。

このサンドイッチのうまさで、平日は混雑してないわけないよな〜〜〜;;;

 

お店のツイートからも、普段混み合っているのかなぁ…と推測…

 

今後、また行ってみて調査します〜〜

 

教えてくれてありがとう〜〜〜

実は前日に、知り合いのお姉さんからラインが来て、このお店を教えていただきました。食いしん坊系のオタは、こういう時に行動力あるのですよ…へへへ…

 

あまりに楽しかったから、イラストにしたいな〜と思っただけなんですが

グルメブログも面白いな〜って感じました!

 せっかく素敵な街に勤務しているので、会社辞める(仮)までに、もうちょっと開拓していこうかな!

 

今はカレーに興味津々なので、次のグルメブログはカレーかな〜〜〜

太ってまうな〜〜〜〜〜

 

 

深海生物について、浅く語りたい。精神安定剤的おすすめ深海本。

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。

 

AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!!

そんな日々をあと319()で打破しようとするブロクです。

 

 

深海のことが浅く好き

f:id:kurin-333:20180816002716g:plain

kurin-333.hatenablog.com

昨日のブログを書いて、気持ちも少しは落ち着いて、通勤中のインプット疲れは解消されました……(帰り道に久々に電車で寝ました……)

 

でも、まだまだ、まだまだまだまだ、あれもこれも、やりたい、やらなくては、という感じだし

こんなつまらん1枚のタコを描くだけで、慣れなさすぎて、どんなけ時間かかっているやっていう……

 

ちょっと疲れた。

 

何も考えずにぼーっとする時間がなかった。

そんな時にとっておきの、深く考えない深海の魅力。

 

ざっくり深海生物の魅力

ぷるぷるしていてきれい

すべての深海性物が透明なわけではないのですが、とても多い。

深海という真っ暗なバックも相まって、いっそう透明感が際立って美しいですよね。

ぷるぷる、ふにふに、ゆらゆらした姿を眺めるだけで癒しです。

 

大阪在住なので「海遊館」のリニューアル展示「海月銀河」も、ぜひこの夏に行っておきたいですね〜

www.kaiyukan.com

 

見た目が変で名前も変でおもしろい

有名なのは「ブロブフィッシュ」や「オオグチボヤ」とかですかね。

お前なんでこうなったし。的な、っていうか、オオグチボヤ、て、そのままやないかーい。

つっこみどころ満載で、大阪人的にはたまらんのですね。

 

グロいけど見たさもある

なかには見た目が、おどろおどろしい生き物も。

ヌタウナギ」なんてテレビでも出てきますが、めっちゃきもいね。

「ウバザメ」「ラブカ」とかサメ類も生気なくて怖いし、「オニキンメ」なんて魚のゾンビやん。ナマコの類の謎の突起も、うーん、無駄に謎の突起…

 

でも、見るよね?見ない選択肢ないよね?

グロきもいけど、ホラー映画と一緒ですよね??(ホラー映画見ませんけど)

 

なんかよくわからないけど好き

ここまで色々と言ってきましたが、生体も何もかも、正直あんまりよくわからない。

 

むしろ調べまくると、それこそ深海並みに深いので、常人にはわからなすぎて、精神上よくないと思うんだ??

 

よくわからないし、調べたって、よくわかってない。

お偉い先生だって、本当はまだ全然よくわかっていない。

 

でも、そういう、謎、ミステリーに対するワクワク感

 

答えが出ない事を、考えて、考えて、考え抜いて

一周回って、「見た目へんだなーーーーー!!!」ってなった瞬間の脳みそ解放具合がすごい。

 

深海だけど深く考えない「よくわからん」が結局1番の魅力なのかな。と感じています。

 

おすすめ深海生物の本

深海性物入門ならこの1冊
深海生物―奇妙で楽しいいきもの

深海生物―奇妙で楽しいいきもの

 

メディアなどでも度々登場される「石垣幸二」さん監修の本です。沼津深海水族館の館長もされていますね。

深海ってどんなところ?という点から、やさしく解説してくれます。

DVD付きなのも面白いポイント。

なぜか私は石垣さんのサイン入りを所有しております。ありがたや。

 

ビジュアル重視ならこの1冊
深海世界

深海世界

 

とにかく写真が綺麗です。そして写真の切り取られ方も素敵。

生物それぞれの説明は入っていますが、難しいお話はありません。

素直に、見た目の可愛さや面白さが書かれていたり、とても読みやすく解説されています。

 

お子さんと読むならこの1冊
しんかいぎょっ! (絵本・すいぞくかん たんけん編)

しんかいぎょっ! (絵本・すいぞくかん たんけん編)

  • 作者: なかのひろみ,まつざわせいじ,ともながたろ
  • 出版社/メーカー: アリス館
  • 発売日: 2006/03/01
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 絵がかわいい!!「ともながたろ」さんのイラストで、「サカニャ博士」が深海を探検してくれます。

かわいいイラストなんだけど、ちょっとこわくて、でも面白そうで、見たいような、見たくないような…というワクワク感が、子供も大人も楽しめます。

難しい漢字にはふりがな有り。巻末には「潜水艦すごろく」なる付録つき!

 

番外編
世界の美しい透明な生き物

世界の美しい透明な生き物

 

透明な生きものに心奪われた方には、こちらもオススメです。

こちらもビジュアルに重点を置いていて、無心で見つめられます。深海性物も出てきます。

綺麗だけど、虫嫌いさん、爬虫類嫌いさんは注意。

 

疲れた大人はみんな深海へ行けばいいんじゃないかな

「会社辞めるまで残り何日〜」とか「0時までに今日のブログ上げたい…上げなきゃ!!!」っていう、焦燥感が全部リセットされました。

 

自分のペースでやればいいや。

あんまり考えても答えが出ない深海みたいに

地上世界も全然答えなんて出ないよなーーーーー

 

何より、これ書いてるだけで、明日の会社の事も忘れて深夜2時近い。

地上のこと、サッパリ忘レラレルネ!!!!!!

 

深く潜りすぎないように、用法・用量を守って正しく楽しんでください。

 

ブログのためのブログを見ることがやめられない人(自分)への制裁

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。

 

AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!!

そんな日々をあと320()で打破しようとするブロクです。

 

自分が恥ずかしい…

何度も…何度も、何度も、何度も、何度決意しても

ブログのためのブログを見ることがやめられない…!!!

 

kurin-333.hatenablog.com

 

そして、この以前の記事に追加して

ブログのためのツイッターツイッターのためのツイッター、そのツイッターに貼ってあるブログを見るのがやめられない……!!!!!

 

まぁ「今、1番興味あることなんだろうな」と思えば納得するけど。

本当に、インプット飽和状態です。

なぜインプット飽和状態に陥ったんでしょう。

 

むやみやたらに、ツイッターフォローしてしまった

これにつきます。

この人素敵だな〜、すごくいいこと言ってるな〜、っていう人を見つけては、とにかくフォローしてしまいました。

せっかく断捨離したのに、すぐにまた元どおりになってしまいました… 

 

kurin-333.hatenablog.com

 

むやみやたらにフォローしまくった結果が以下の通りです。

 

スタート地点からいつまでも進まない

 

例えば、凄腕のブロガーさんを2人フォローしたとして。

目的は同じ「PVアップ!」なのに、アプローチの仕方や、思想観念が全く違ったりします。

でも、凄腕に言われたら、全部が正解に見えてくる。

 

自分に合ったアプローチは左のAの道なのに

スタート地点で二股道に立って

左足はAに踏み出し、右足はBに踏み出している感覚。

 

もちろん、その二股道、どっちも歩いていけませんよね。

 

それが、AとかBならいいけど、CもDも、Zまである。

はたまた、そこに答えがないかもしれないのに。

 

しかも凄腕は凄いんです。

これだ!!!と、Aに進んだとしても、Bがいいよ!ってスタート地点に戻らせるパワーがある。

 

ツイッターをひたすたフォローしまくると、驚きの速さで、圧倒的パワーの持ち主がTLを埋め尽くします。もう毎日毎日、スタートに戻る日々。

圧倒的パワーは、通勤電車の中で杖をついたおばあさんに気付かなかったほど、中毒性があって本当に反省しました。

 

謎のフォローをいただく

今やっているツイッターは、完全に私用なので、まだブログのブの字も出てきません。

なのに「フリーランス」「アフィリエイター」「副業で月◯◯円」みたいな方から急にフォローをいただきます。もちろん、私からフォローしたわけではありません。

 

そんで、今そんなフォローワーさんを確認しようとしたらすでにフォロー外されている。

 

え、なにこれ、怖いwww

フォロバ反応待ち?なかったら解除ってことですか????www

えwwwあのフォロー本当は幻だった???wwwww

 

お金の話でお友達のツイートが埋もれた

元々のお友達もそうだし、ネタやらアイドルやらゲームやらBLやらで溢れたタイムラインが、一気に「自己啓発」と、「お金」の話で埋まります。

 

正直、会社員からぬけだしたくてやっているのに、目指してるところ一緒なんか…と、ぐったりしてきました。

勉強は大切かもしれないけど「過労」と同じ感覚に陥ってしまった。

 

ツイッター制裁します

そんなことを言いながら、ブログのブログ書いている今も、ちょっと嫌悪感あります。

 

でも、問題を一つずつ解決していけばいいだけの話。

ツイッターとの向き合い方を変えようと思います。

 

  • 専用アカウントを作る
  • フォローはむやみにしない
  • フォローして、やっぱ違う、となったらすぐ解除する
  • 通勤中に見ない

 

もういい加減、インプット<<アウトプットにしていきたい!!!

思ったこと多すぎて、溜まって大変や!!!!

 

専用アカウントを作って、フォローをむやみにしない

わざわざ分けるのも管理面倒だしなぁ…いつか友達にも見てもらいたしな…

と、頑なに作るのやめてたのですが、やめるのやめた!

本当に自分の欲しい情報だけ入るようにしたい。

 

やっぱ違う、となったらすぐ解除

小心者なので、せっかくフォロバしてもらったのに切るなんて…とか考えてなくもなかったですが、その人、何百人もフォロワーいたら、私なんでただの虫やん。蚊ぐらいやん。

 

そうだよな、そうだよ、別に顔も合わせてないし、私は蚊だ。

 

通勤中のツイッター閲覧禁止

これが出来るのか1番不安ですが…苦笑

具体的には、アプリを隠すように、すごく不便な場所へと移動しました…小学校の靴隠レベル…。

仕事にも使っているしアプリごと消すのは困るし、情報ゼロも辛い。

 

通勤は資格の勉強を頑張ることにして、比率のいいとこを探りたいです。

 

ちゃんと、善と悪、やりたい事と、やりたくない事が分かるようになってきた

ブログ始めてやっと2週間です。

スターが付くと毎回椅子から立ち上がるほど嬉しいです。数名の読者様にも、とても感謝です。

 

勢いで始めたから、えっワードプレスってのでやったほうが良かった!?って思ったりもしましたが、こんな始めて2週間のブログでも反応があるのは、すごく素敵だなと思っています。

 

まだ自分の事を書くだけで精一杯ですが、人の為になることを書けたらいいなぁ、って思えるようになりました。

あと、320日間(仮)も紆余曲折しながらやっていきます。

 

 

それはそうと、最近ほしいものが。

そんじゃーねとか

おわりっとか

合掌とか結びの言葉がほしい。

 

お、おわらない…(・∀・;)

 

世の中に意味のない横文字があふれまくってる件について物申したい

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。

 

AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!!

そんな日々をあと321()で打破しようとするブロクです。

その横文字いるのかよ!?

以前から応援している「蛙亭」というお笑いコンビの岩倉ちゃんが、先日めちゃくちゃ良いことつぶやいてたので共有したい。

 

 

 フランス語で「何々って意味なんです」と言われて、「何でフランス語なんですか?」って聞いたらそれには理由が無い

 

そう!!!!!!!!

理由の無い横文字…!!!!!!!!

 

もう、昔からずっとずっとずっと不思議で仕方なかった…

 

いや、例えばそれがね

  • フランス人が経営している
  • フランスで修行した
  • 本店がフランス
  • もうフランスが好きで好きめっちゃ好きで仕方ない

何がしかの、フランス由来があれば良しとしよう…!

 

しかしながら、圧倒的に『響きがいいから』『おしゃれっぽいから』で付けてはいないかあああ!!!??

 

私の名前の一字を取って、フランス語にしました♪

日本人なんだから、日本のお名前大切にしろよなぁぁぁ!!!???

 

英語だとありきたりだし…

英語に全力で謝れ!!??っていうか日本語にもっと謝れな!!!!????

 

そういう人に限って外国人の漢字Tシャツを笑う

あんた、それ、全く同じように笑われてんだからなあぁぁぁ!!!???

 

見た目もなんだか素敵♪ 

それ外国人が漢字Tシャツ買ってる心理と同じだからなぁぁぁ!!!???

 

日本語表現が好きだけど「ニューヨーク1783年」て書かれたTシャツを着るのは嫌だ

大問題が発生した。

このブログを書きながら、ハッとして、自分のタンスを見ると

「New York 1783」と書いたTシャツが……うおおおお痛恨……

 

いや、まぁ、普通にあるけどね…他にもいっぱいあるけどね…

 

でもしかし、アメリカ人って、普通に英語表記入ったTシャツ着てるよね…??

あれ??なんで、外国人は母国語表記のTシャツ着れるのに、日本人は着れないんだ???????

 

オリンピックのユニフォームとかでも

日本は「日本」って日本語で入れないのなんで????

 

いや、ダサいやろ!ってなるけど、外国は良いのか???

英語が世界で広く使用されてるからか???

日本人は母国語に愛足りてないんですかね?????

 

日本人よ、母国語に愛を持とう?

オリンピックのユニフォームに「日本」と表記される日が来るかは謎ですけども…

頼むから、もうちょっと納得できる形で横文字を生み出してほしい。

 

もう、毎日ブログのことやら、ウェブのことやらなんやら調べまくって、完全に頭が爆発しそうだよ〜〜カタカナ多いんだよ〜〜〜〜それ絶対、横文字で表記せなあかんのかよ〜〜〜〜〜

 

結局、自分の脳みそ足りてないって報告してるだけだよ〜〜〜〜

 

息抜きブログでした。