333日間(仮)とにかくやってみます。

333日間(仮)とにかくやってみます。

資格0、スキル0、三日坊主OLが会社を辞める(仮)までの333日間

積水ハウスは騙されたけど、我が家は平和

 

積水ハウスVSカミンスカス……

 姉(28歳)と、弟(26歳)は、この問題について、真面目に考えたのである。

いたって真面目に生きている姉と弟の会話の全貌である。

 

弟(26歳)の真面目な考察

 

ミンスカス『なんで俺の取り分が7億で、何にもしてない奴ら(なりすまし役の2人)は8億なんだよ!!』

 

弟:………1億の差って言ったら、まぁ凄いんだけどさ…。7億も貰ってて、1億の差に怒り出すって…そんな心が怖いよな…人間の心理…?大金手に入れるとそうなるのかな…おかしくなっちゃうのかな……そんな事に怒ってないで、1億、俺にくれよなぁ…?

 

姉:は?

 

弟:だからさ、その差額の1億円、俺にくれたらいいよなぁ…?

 

姉:…………………弟よ、それは良い考えだ。

 

いや、ちょっと待て、姉(28歳)にはもっと良い考えがある

 

姉:カミンスカスが7億じゃろ?なりすましが、それぞれ4億じゃろ?それって、むしろ不公平じゃね???カミンスカスも4億にしたらいいじゃん。そしたら、3億浮くじゃろ?そうなったら、私が1.5億、お前(弟)が1.5億。すなわち、世界平和じゃろ????

 

つまり、こういうことである。

f:id:kurin-333:20181018022224j:plain

 

こんな不幸なみなさんが

 

f:id:kurin-333:20181018022353j:plain

 

こうなります!!!

すなわち世界平和!!!!!!

 

結局何が言いたいかって

 

弟:ミンスカスって言いたいだけじゃね?

 

姉:おい、姉を何だと思ってんだ!!!心外だな!!

でもまぁおおむね、その通りである!!!!!

 

そして我が家はいつも通り平和なのである。

 

え?積水ハウスさんのお金? 

 

すみません。

世界平和のあかつきには、大切に使わせていただきますね。

 

ミンスカス早く捕まんないかな〜(言いたいだけ)

 

 

わたしがブログに求めてきたものと、求めるもの

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。 AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!! そんな日々をあと259日(仮)で打破しようとするブロクです。

 

f:id:kurin-333:20181014020032j:plain


人生いつでも傷だらけ!!

満身創痍の社畜系OL!くりんです!

 

なんとなんと~~

めんおうさんの企画に参加させていただいております~!

 

 

 9月に始まったこの企画…これまで2つのお題ブログを書いてきました……

それも、この最期の1つで終了です……

 

第1回:自分らしいブログってなんだろう?

第2回:ブログの悩みと向き合い方

 

さみしいやら…そして、さみしいやら……

 

さて最後のお題

〝ブログに求めてきたもの、求めるもの〟

 

あぁこれは簡単にかけそうだな!?って最初に思ったのも束の間。

実際は、まーじーで泣くほど悩みました。

 

ブログを通して何を得たいと思ってるのか…?

全然答えが見つからなくて、何回も何回も何回も何回もゼロから書き直しました。ブログのことこんなに考えた事なかった。

 

ひねり出した答えです。思いがいっぱいの記事になりました。

 

  

仮説:私がブログに求めてきたものは色々あるけど、求めるものは無いんじゃないか

 

『求めてきたもの』ってこんなもの?

 

仕事が辛かった帰り道『辞めよう…』と思い立って、辞めるなら何か新しく始めなければ。と漠然と感じました。 そうして始めたのが、この“はてなブログ”。

 

仕事辞めることを前提にした時

 

  • 新しい収入源が欲しい
  • 今の仕事以外のスキルを得たい
  • 資格もあったらいい
  • ブログを書くことが、そんな行動のきっかけになればいい
  • それを書き留めておいたら、自分が後で振り返ることもできる
  • できれば同じ境遇の人達とも関わりたい
  • そんな人達は認められたい

 

そんな事を考えていたはずなんですよね。

じゃあこれが『ブログに求めてきたもの』なのかな…

 

これ以上『求めるもの』無いのでは?

 

やってみたからこそ、分かったことが沢山あった。

 

関わる人も増えたし

お金の考え方も変わって

時間の使い方も変わった

 

最初に思っていた『求めてきたこと』が全部叶ったわけじゃない。現状に満足というわけではない。

 

でもブログを始めて短期間で明らかに変わった。

なにより今この瞬間が楽しい。この感覚が久しぶりすぎた。

 

私これ以上に何も『求めるもの』無いじゃないか……???これで十分なんじゃない……???

 

でもじゃあ、最初に『求めてきたこと』が全部いらんかっていうとそれも嘘

 

今が幸せだ…もう望むものなんて……

 

嘘でーーーーす、大嘘でーーーーーす。

 

人は貪欲です。満足なんかしない。

収益も、知識も、人との繋がりも欲しい。やっぱりそれは、欲しい。いらなくはない。

 

じゃあ、やっぱり、ブログに『求めてきたこと』は収益や、知識や、人との繋がり。そんなことなのか…??

 

あれ、でも、待て、その『求めてきたこと』って

 

別にブログ無くてもよくね…???

 

確かに『求めている』けど『ブログに求めること』ではなくね????

 

『求めてきた』っぽいものはブログじゃなくても良かった

 

収入源

まずはこれですよね。ブログ 初心者 でぐぐったら、とりあえず、どう収益化するか?が出ますよね。でも、お金の稼ぎ方って他にも色々あるし、なんでブログ?しかも収益出るまで時間かかる。

 

今の仕事以外のスキルを得たい

漠然とブログやってみたらウェブ関係のこと勉強できるかな~くらいに思ってました。実際には、ブログやってなくても、勉強しようと思えばやるし、勉強せずともブログはできちゃうんですよ。

 

資格もあったらいい

ブログやってる暇あったら勉強しろよ。

 

ブログを書くことが、そんな行動のきっかけになればいい

ブログやってる暇あったら勉強しろってば。

 

それを書き留めておいたら、自分が後で振り返ることもできる

手書きの日記でもできるよね。

 

できれば同じ境遇の人達とも関わりたい

むしろツイッターでいいよね。

 

そんな人達に認められたい

お前の努力次第じゃあぁぁぁ

 

ほんでブログやりたいんか、やりたないんかどっちやねーん

 

私はブログに何を求めてきて、今後は何を求めていくのか、さっぱり分からなくなってしまった………

 

仮説の『私がブログに求めてきたものは色々あるけど、求めるものは無いんじゃないか。』

 

確かに求めてきたものはある

今後求めるものも無くはない。

でもそれを得る方法はブログじゃなくて良かった。

 

じゃぁブログ始めたことに何の意味も無かったのか?ブログ始めてから何も変わらなかったのか?

 

いや、そんなことない。

 

明らかに生活がガラリと変わったのだ。

これ以上求めることないんじゃね?って錯覚してしまうほど。楽しいのだ。

 

やりたいか?なりたくないか?

そう聞かれたら

ブログはやりたいのだ!!

 

で!!!結局!!!なにを求めてんねん!!!!

 

そして振り出しへ…

私はブログに何を求めてきて、今後は何を求めていくのだろうか……

 

この無限ループから抜け出せず、苦しさのあまり

もう、はてなブログやめよかなー、私は他のブログ続けてるしそれでいいかなー

とか、あっさり思いはじめた。

 

ここで、さらっと登場しましたけど、そうなんです。

私はこの“はてなブログ”以外にブログを持っていて、しかも歴は13年なんです。

 

結論:私がブログに求めてきたものは『なにも無い』、求めるものは『ブログでやってこなかった全て』

 

 『求めてきたもの』答えをくれたのは“ブログさん”

 

私はこのはてなブログ以外に、別のブログを13年ほど続けているんです。15歳からです。中学校3年生です。

13年前はツイッターもなかったですから、ちょっとしたつぶやきとか、お友達への私信とか、楽しかったことも、辛かったことも、全部書いてきました。

 

今では、もはや、頭で考えることは、全部そのブログに書く前提で考えてる気がするんです。

 

今は誰に見られるわけでもないけど、ずーっと、“ブログさん”に語りかける感じです。

 

書こう、と思って書いてない。 

考えること=ブログに書くこと

 

これが当たり前すぎて、もはや書く理由とかは無いんです。

好きとか、嫌いとかじゃ無いんです。

当たり前なんです。

思考の一部、生活の一部なんです。

 

そこに特別求めるものなんて無いんです。

 

……………はっとしました。

 

え????!!!当たり前すぎて考えたこともなかったけど!!!!!

 

そもそも私は『ブログに求めてきたもの』なんて、なんもなかった!!!!!

 

私はどこか、13年続けてきたブログとは全く切り離して、今のこの“はてなブログ”を考えていた。

 

だから“はてなブログ”を何か理由を持って始めたように感じてたけど、それがそもそもの間違いだった。

 

私はただ、13年の延長線上でブログをやってるんだ。 

環境が変わっただけで“私”と“ブログさん”の関係性は何も変わってない。

 

あ〜仕事辞めたいな〜〜でもお金は欲しいな〜〜新しい友達も欲しいな〜〜〜

 

とか、そんな溢れ出る感情を、今までと同じように、当たり前にブログに垂れ流してきただけなんだ。

 

究極に無益だな!!!??? 

 

今後『ブログに求めるもの』は?

 

よし“はてなブログ”始めよう!!と思った時。目がぎゅんっと開いて、アドレナリンが出まくって、ワクワクしてしかたなかった。こんなこと、今までの会社員生活の中で起こらなかった。 

 

刺激的というか、とにかく衝撃的だったんです。

 

お金を稼いだり、人との繋がりができたり、人生変わっちゃったり…

私が日々当たり前にやってきた“ブログさん”って、こんな使い方あるんですか!!!???って知れば知るほど、毎日、とにかく、衝撃的だった。

13年間の常識が、ぐるっ!と!変わろうとしてるのです!!

 

 

目の前に起こってる全部が興味津々なのです!ワクワクなのです!!

 

だから私は

ブログじゃなくても出来ることを、あえてブログを通してやってみたいのです!ワクワクすることに進んでみたいのです!!!

 

13年間『ブログでやってこなかった全て』をいきなりやるのはめっちゃしんどい

 

私がブログに求めてきたものは『なにも無い』、求めるものは『ブログでやってこなかった全て』

 

ついに、そんな答えが出てしまった。

共感も得られないだろうし、誰のためでもないけど、これほどまでにスッキリすることもない。

 

私はただ進むだけだ。

 

けどね

 

現実はめっちゃ辛い!!!

 

なぜって、13年なんとなーく当たり前に続けた“ブログさん”から、“いわゆるブログ”に変えていく、この変化は180度どころじゃないからですよ!!!

 

左に1度視線を向けるだけで見える景色なのに、わざわざ右周りで359度見渡してきた感覚……私にとって、恐ろしい労力なのです……!!!

 

収益も、知識も、人との繋がりも…全部が刺激的で、全部やってみたい。

ただ、もちろん誰だって、いきなり『全部』はできないし、恐ろしい労力をかけて体調まで崩した私は大馬鹿者です。(寝込みました)

 

 これからの目標:『とにかくやってみるブログ』も『当たり前』にする

 

13年続けてきたほうのブログが、いつ、どの瞬間に、私にとって『当たり前』になったのか、もうさっぱり覚えてない。

でも特別に頑張ったわけでもなく、特別に求めていたこともなく、ただやりたいことをやって、その感情を垂れ流してただけなんです。

 

お金のこと考えるのは頭が痛いし

勉強も全然得意じゃないし

人付き合いも凄く苦手

 

だけど『新しいことをする』っていう意味では、どれもワクワクするし、やってみたいんです。別に“はてなブログ”にする必要もなかったのかもしれないけど、ワクワクしたから、やってみたかったんです。 

 

 

色々と得たいものはあるけど、得られなくてもいいんです。

やってみること自体が楽しいんです。 

 

今はまだ、恐ろしい労力をかけてやっているんですけども。その労力を感じないくらい、当たり前にできればいいなぁと思います。

1年か、3年か、5年か、13年以上かもしれませんが、いつか当たり前になれることを、私は知っているんです。

 

周りに流されることなく、自分のペースで、“はてなブログさん”にしていきたいですね。

 

まとめ 結局『自分らしいブログ』ってなんなのさ

 

好奇心旺盛なだけが取り柄だった私が、社会人になって、心が死んでしまったのかな…?ってくらい、何をやってもワクワクすることがなかった。

 

それが、どういうわけか、ブログを通してやってみると、急にワクワクが復活したんです。

 

結局私は

ブログめっちゃ好きなんだなー13年やってんだもんなー

っていうことがわかってしまいました。

 

ブログに求めるものは、まだまだいっぱいあるけど、好きな事やってるだけだから、それはそれで良い気がします。

苦しい思いをしてる人は、多分13年続けられないでしょう。

 

私は、やりたい!と思った方向に進んだだけですが、めんおうさん(@mennousan)にミラクルで選んでもらって、もえさん(@moe2017uk)と、スリムパンダさん(@scan1001 )という同志を得る事が出来たんです。

 

究極に無益だった事が、だんだん私にとって「有益」に変わってきたんです。

ただ、やりたかっただけ、です。やっただけ、です。

 

世の中には、数多いろんなブログが溢れている、って13年越しに感じている私ですが

正直、なんでみんな、こんな同じ事ばっか書いてるの????コピペなの????ってブログばっかじゃないないですか?

 

ルールなんだか、セオリーなんだか、なんだか分かんないけど

 

クッソつまんなそうだな????

って思っているわけですよ。(口が悪くてすみません)

 

とにかく、もっと正直に、自分の事を、自分で考えて、自分で答え出して書きなさーーーい!!!!

 

 

って、自分にも言い聞かせまーーーーーーーーす!!!!!!

 

 

めんおうさん(@mennousan)、もえさん(@moe2017uk)、スリムパンダさん(@scan1001 )と取り組んだ「#じぶんブログ」の企画。とにかく、それぞれが、自分自身の事、一生懸命考えて、一生懸命答えを絞り出したんです。

 

もちろん、ひとつの答えは無いんですけど、それぞれにとって自分の答えになったんだと思います。

 

<自分らしいブログって何だろう?>

もえさん:自分らしいブログって何だろう?|いきなり南米ライフ

スリムパンダさん:自分らしいブログってなんだろう? │ パンぶろぐ

くりん:自分らしいブログってなんだろう? - 333日間(仮)とにかくやってみます。

 

<ブログの悩みと向き合い方>

もえさん: ブログの悩みと向き合い方|いきなり南米ライフ

スリムパンダさん:ブログの悩みと向き合い方 │ パンぶろぐ

くりん:ブログの悩みと向き合い方 - 333日間(仮)とにかくやってみます。

 

<わたしがブログに求めてきたものと、求めるもの>

もえさん:ブログに求めてきたもの、これから求めるもの。|いきなり南米ライフ

スリムパンダさん:わたしがブログに求めてきたものと、求めるもの │ パンぶろぐ

くりん:わたしがブログに求めてきたものと、求めるもの - 333日間(仮)とにかくやってみます。

 

企画してくださっためんおうさん(@mennousan)、一緒にやってきた、もえさん(@moe2017uk)、スリムパンダさん(@scan1001 )ありがとうございました!

 

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!

 

 

ブログの悩みと向き合い方

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。 AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!! そんな日々をあと277日(仮)で打破しようとするブロクです。

 

人生迷走系OLのくりんです。

 

なんと〜〜めんおうさんの企画に参加させていただいております!

 

第2回目のお題は

「ブログの悩みと向き合い方」

 

うーん、もうこれは書き出してみるしかないなぁ……

 

f:id:kurin-333:20180926015731j:plain

 

いや、ありすぎな!!!!!

(これでも大真面目に書いてますので悪しからず)

 

でも…まあ…書いてて気づいたぞ…

 

  • いま悩んでること、疑問に思ってることが多すぎて、全然解決できてない
  • 悩む段階にも至ってない or 実は全然悩んでない

 

そんなところじゃないですかねー。うんうん。

ってことで、ゆるっと考えていきます!

 

 

いま悩んでること、疑問に思ってることが多すぎて、全然解決できてない

 

やるべきこと、やりたいこと、やりたくないこと。

このパワーバランスが全然上手くいってない。

そもそも細かい悩みにたどり着く前段階で、時間の使い方がなってない…。

 

確かに振り返ってみると、力と、時間の使い方についてはかなり悩んでるんだと思う…

 

 『ブログを書く』ことだけに時間を使ったブログ1ヶ月目

現在、会社員の私。基本的には帰宅後がブログに取り組む時間です。

 8月にブログを始めて、その1ヶ月は、帰宅後毎日パソコンに向き合って、ほぼ毎日更新していました。

 

こんな感じです↓↓↓ 

会社→帰宅→ブログ→寝る→起きる→会社→帰宅→ブログ→寝る

 

これはこれはで楽しかった!!けど!!!

 

ふと

 これって、今まで毎日スプラトゥーン(ゲーム)しかしてなかった日常と同じじゃねー???と気づいてしまうのです…!!!ウワァァァァ

 

会社→帰宅→ゲーム→寝る→起きる→会社→帰宅→ゲーム→寝る

 

………(´∀`)

 

もちろん毎日やる事でスキルが上がってんのかもしれないけど、根本的にそれ以外なにも得る事がないわけで。

 ブログ書くのをきっかけに、新しい知識を得たり、新しい知り合いを得たり、新しい経験を得られたら、と思ってたんですが……

 

増える知識がゲームのことばっかりになるか、ブログのことばっかりになるかの違い…

 

ブログに書く内容も、今までの経験や、思いの丈を、1つ1つ切り売りして行く感覚……このままでは私の中身が枯渇するのでは!!!???という焦り…

 

ブログの更新を控えてみた2ヶ月目(現在)

 さて、9月。ブログ始めて2ヶ月目なのですが、毎日パソコンに向かうのをやめてみました。

 

うまくいってる事

 毎日12時までに書けるかな…星つけてもらえるかな……読者さん…増えないかな…書かなくては何も変わらない……!!!!

 そんな焦燥感のあまり、初めの1ヶ月目は家族とも友達とも、まともなやりとりをしてなかったwwww

 

今、そういうのは無くなって、だいぶ人らしく生活してます(笑)

 

何より物理的な時間の余裕ができたのは大きい。

 やりたいけどブログばっかで時間無いよ…と思ってたイラストを描いたり、本とか漫画読んだり、「心と生活の豊かさ」がグッと増した。

 

そういう、日々違う行動や経験が、次にブログのネタに活かせたらなーと思っていたのです!!

 

うまくいってない事

結局グダグダしてしまうんですよね〜〜〜

 

理想としては、例えば

 

イラスト描く→それをブログに掲載する

ゲームする→ゲームめっちゃおもろーってブログで伝えたい

勉強する→その内容をブログに書く

 

こういう気持ちの流れなんです!が!!

 

現実は

 

イラスト描く→描けたーやったー満足

ゲームする→うええぇぇぃい!!おもろーー!!!

そして勉強はしない

 

結局、ただ時間を使っただけでした……

つくづく自分の意志の弱さに泣けてきますね………

 

さて、来月ブログ3ヶ月目はどうする??? 

どうしよ?????

 

やばい、全然、結論が出ない…この記事のお題「悩みと向き合い方」なんですけど…全然向き合えて無いぜ…やばいぜ……

 

ここまできて、めっちゃ考えた。自分なりに一生懸命考えた。

めちゃくちゃ考えて、考えて、考えて

 

一周回って

 

あれ、そもそも、そんな悩むこと、そんなに、なくない…?????

 

どーするも、こーするも、全然ブログで悩んでることなんて無いんじゃねーー???

 

ていうか、悩むほどの大した悩みじゃなくねーーー????

 

悩む段階にも至ってない or 実は全然悩んでない

 悩んでることも無くはないと思うんですが、総評して、今、ブロクやってて楽しいんですよね。

 

  • 自分の思っていることが文字という形になる
  • 気持ちが整理される
  • 誰かが共感してくれる

 

それが楽しいし、嬉しい。それ以上でも以下でもなくて。

前回書いた「自分らしいブログ」なんかも、一生懸命悩んで書いたけど、そうやって右往左往してる時だって振り返ると楽しいくらい。

 

いっぱい悩みすぎて結論が出なくなってる私みたいな人へ

私は頭がいっぱいになった時によく思い出す漫画の台詞があって

高屋奈月先生の「フルーツバスケット」なんですけど…

 

たとえば、身動きの取れないほど山積みの洗濯物があった時どうしよう?

全部洗濯できるかな?キレイになるかな?って先のことばかり考えていても時間は過ぎていくし、足元の洗濯物に絡まって転んでしまいます。

 

そんな時は、足元の洗濯物から一枚一枚洗っていけばいいんじゃない?

 

っていう。ニュアンスでこんな感じです。すでにうろ覚えです。

何が言いたいかって、不安でいっぱいになってる暇があったら、とにかく今日できることを一つ一つやろうよ。ってことなんですね。

 

私はそもそも「一生懸命考えたり」「すごく深く悩んだり」そういう行為が極端に苦手なのです。

元々が根暗なのに、そういうことしてる間に、さらにネガティブになって。

 

そうやって、あーだこーだ言ってるうち、考えたりするのが得意な人は遙か遠くにいるのです。

 

本当は「何から洗濯しようか?どういう方法で洗濯しようか?」と考える方が、結果的に効率が良くて、早く終わっちゃうかもしれない。

でも、私みたいに、それが上手に考えられない人もいてさ〜。

 

そういう時は、効率悪くても、とにかく目の前にあるものから処理していくようにしています。人が考えてる間に、先に動く。それでしか同等になれないと思ってます。

 

今はブログが楽しいし、そのまま楽しくやりたいので

その時々に起こる「楽しくないこと」を一つ一つクリアにしていく。

ただ、それだけだな。と思うのです。

 

とんでもない結論に行き着いてすみません

めんおうさん(@mennousan)が立てて下さったこの企画には、もえさん(@moe2017uk)と、スリムパンダさん(@scan1001 )と一緒に取り組んでいるのですが…

それぞれの環境があって、思ってること、悩んでることも様々で…

 

私はこんな、わかったんだか、わからないんだか、そんなブログでええのかい!?っていう思いもあるのですが…

そんなんでも、一生懸命やってるよ〜楽しいよ〜、っていうのを知ってもらえたら、今はそれで満足かな。

 

ついガツガツ頑張ってる人に目が行きがちなのですが、ゆるくて楽しい人は、お互いにゆるくやってこう〜〜〜

 

そんな感じ!

お題、時間いっぱいギリギリですいませんでしたーーーー!!!!

 

 よろしければ、#じぶんブログ 第1回のお題もどうぞ。

kurin-333.hatenablog.com

 

 

自分らしいブログってなんだろう?

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。 AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!! そんな日々をあと285日(仮)で打破しようとするブロクです。

 

いつだって人生の迷子!

社会人6年目のオタク系OLくりんです。

 

ブログを初めて一ヶ月半経ちました…

先日…なんと…

こんな事態に見舞われたのです。

 

えええええええええええ えええええええ??!!

 

めんおうさん(@mennousan)を知ったのは、このブログ。

230人分の雑記ブログを読んで、そのいいところとよくないところをまとめた

この記事を見て、はてなブログ読者、ツイッターもフォローさせていただき、いつも拝見させていただいてました。

 

そんなめんおうさんが「自分らしいブログ」を見つけるお手伝いをします!という企画を発信していらしてるのを発見。

 

何がやりたかったんだか、完全にブログが迷走している私ですが

そんな…あの、めんおうさんに見てもらえるなんて…恥ずかしすぎる…けど、もし見てもらえたら……いやー…でも当たるはずないよ……でもまぁ…リツイートするだけ…してみようか………

 

してみたら当たったんです。

 

まず、フォローされましたっていう通知きて、しばらく小躍りしてたぐらいだからね……本当にびっくりして……いきなり(ドッキリですか…???)って失礼極まりないよ本当。(すみませんでした)

 

 生きてたら良いことあるな!?

 

 さっそく、めんおうさんからのお題がやって参りました。

 

『自分らしいブログってなんだろう』

 

なんだ?

 

なんだ???

 

なんなんだあああああ!!!???

 

  

自分らしいブログってなんだろう?

一生懸命考えたんですけど「自分らしブログ」それは

「演じてる感覚のないブログ」なんじゃないか!と!

正解かどうかは分からないけど!自分の中で一旦この定義にしてみようかな!と!

  

そんな考えに行き着くまでの考察です。

 

「何を書くか?」はどうでもいい

ブログ書くにあたって「自分らしいブログ」って一体「何を書けばいいんだろう…」とばっかり考えてたんです。

 

  • 好きな事を言うブログ?
  • 嫌いな事を言うブログ?
  • 自分のために書くブログ?
  • 誰かのために書くブログ?

 

 じゃぁ、果たして私はどれに当てはまるのか?どれが自分らしいよ?

 

自分なりに悩みに悩んだけど、今のところ「何を書くか?」というアプローチから答えが出てないんですね。

それって「何を書くか」は「答えじゃないのかも」と気付いたんです。

 

そこに正真正銘の「自分」がいないと意味がない

 

「自分らしい」って一口に言っても

 

家ではチャキチャキの大阪弁でテレビにつっこみまくってるし、

 

仕事では真面目で一生懸命な後輩だし、

 

小学生男子と瞬間お友達になれるくらい精神年齢低い時もあるし、

 

しょこたん繋がりのお友達とは馬鹿なこといっぱいやってきたし、

 

大好きな年上お姉さんの前だと可愛い子ぶるし、

 

おじさんの前だと物分りのいい若者になれる。

 

「じゃあどれか本当に自分らしいか?」って聞かれたら、たぶん

 

どれも全部が自分らしい。

 

と、答えると思う。

どれも正真正銘の自分自身で、全部が素の自分。

 

関わる人によって、ころころと演じてるように見えるかもしれないけど

別にそこに演じてる感覚は全くないんです。

 

そのままブログにつなげるとしたら

「演じてる感覚のないブログ」が「自分らしいブログ」では?という仮定ができた。

 

いろんなブログ見て感じた「なんとなく違和感あるブログ」

「演じてる感覚のないブログ」が「自分らしいブログ」では?という仮定

を、元に「最近いろんなブログ見て感じる違和感」について。

 

あの人がどうとか、こうとか、言うのも難しいので

自分がやってみた。

 

kurin-333.hatenablog.com

 

どうですか。そこらへんにある、なんだかよく見るような、見ないような。

そんなブログ見た時、気持ちがヘニョン…とするっていうか…どことなく残念な気持ちになると言うか…間違ってないかもしれないけど…

 

この記事で完結しちゃってるし…じゃあ他の記事も読んでみよう!ってならないし…

 

人としての温度の無さ。個性の無さ。当たり障りのない文章を「演じてる」感覚が、とてつもなく違和感あるんだよなぁ…。

 

「書くこと」を前提にしない

自分の好きな事を書くブログだ!とか、誰かの為に書くブログだ!とか

そういう枠を置いている時点で、もう私は自分らしいブログを書けてないのかもしれないなーと感じてきました。

 

大好きな年上お姉さんの前だと可愛い子ぶって、スイーツや美容の話したり、おじさんの前だと物分りのいい若者になって、釣りとか模型とか渋目の趣味の話したり……。

 

その人と関わる事で感じたそのままを相手に話し出す、そんな風に書けたら「自分らしい」温度が伝わるかなと思うんです。

 

「書くために」行動するんじゃなくって

 

まずは行動してみて、それから感じ取れること

 

これは好きだ

これは嫌いだ

自分の為に

誰かの為に

 

書きたいかもしれないし

書きたくないかもしれない

誰のためでもないけど残しておきたいかもしれないし

たくさんの人に発信したいかもしれない

 

そういう気持ちの変化が「自分らしさ」かなと思うので

 

もうブログ書いてないと…発作で死んでまうのです…うっうっ…

ブログ書かないと人生立ち行かない…あぁぁ…

 

っていう人でなければ(私含め)、やみくもに書くことを重視しなくたっていいんじゃない?

 

最終的に「自分らしいブログ」が受け入れられたら最高

まぁね!結局ね!人間だものね!承認欲求ですよね!!

 

誰だって「自分らしさ」が否定されたり、受け入れられないことが辛いんですよね。

だから、当たり障りのない、温度のない、演じた「自分らしくない」方向へと走ってしまうのかな。悲しいね。

 

でもね、今のところ無理に演じたりせずに、ブログもツイッターもしている私です。

 

誰の為って考えたこともないけど、それでも、はてなスター1個つくだけで飛び跳ねちゃうんだわ。1人フォローしてくれるだけでガッツポーズしちゃうんだわ。

 

幸せな気持ちになるのに「いっぱい」はいらないよ。

たくさんに認められなくても、1人が「好き」って言ってくれたら、めっちゃ幸せな気分になるよ。

 

ってそんな、ちょっと自分らしくもない、ちょっと恥ずかしい事なんか、言ったり!しちゃったりして!!!はい!はい!!終わり終わり!!!w

 

まとめ

  • 好きな事でも嫌いな事でも「書く内容」は何でもいい
  • 「書くこと」を前提にしない
  • 当たり障りのない人を演じない

 

このようなところでしょうか。

めんおうさんの課題の答えになっているかどうか…わからないのですが…めいいっぱい自分が今できる「自分らしいブログ」を書いたつもりです!

 

めんおうさんのブログは、誰かの事を書いているようで、いつも「自分」を追い求めていらっしゃるのだなぁ、と感じ、熱い気持ちになります。

ブログ初心者の方も、自分探しのきっかけにされてみてはいかがかな、と思います!

 

(読書めっちゃ苦手な私でも読みやすです!ありがとうございます!)

 

www.zinseitanosiku.com

 

さて、次のお題は何じゃろな?

 

↓↓↓

 

第2回目のお題にも取り組みました!

kurin-333.hatenablog.com

 

 

「自分らしいブログ」を見つけるために「自分らしくないブログ」を書いてみた

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。 AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!! そんな日々をあと285日(仮)で打破しようとするブロクです。

 

※このブログは、めんおうさん(@mennousan)の企画「#じぶんブログ」のために書いたネタです。このブログ内で紹介している商品は全て自分が使用しており、感想に嘘偽りはございません。

 

詳しくはこちら

kurin-333.hatenablog.com

 

夜眠れない人にオススメしたい、リラックスできる香りのアイテム3選!

子育てに、お仕事…みなさまお疲れ様です♪

 

そんな日々の中で夜眠れないことってありますよね?

そんな辛さを解消する、とっておきのアイテムをご紹介したいと思います!

 

 

手軽に手に入る!無印良品エッセンシャルオイル

全国どこでも手に入るのが魅力的な無印良品

すでにファンの方も多いのでは?

 

専用のアロマディフューザーもありますが、アロマストーンがに垂らしておくだけでも、ふんわりと香りが広がります。キツイ香りが苦手な人にもオススメです!

 

アロマストーンを可愛いものにすればインテリアとしても良いですよね!

 

寝る前にはラベンダーやスイートオレンジの香りがいいですよ♪

 

フリート のんびり動物 プチアロマ 白くま

フリート のんびり動物 プチアロマ 白くま

 

 

パッケージもキュート!香彩堂うさぎさんのお香♪

京都にある「香彩堂」さんのお香です。扱っておられる、たくさんの商品の中から特にオススメしたいのは、うさぎさんパッケージのもの!

 

見た目も可愛くて、ほんわかした気分になれますし、煙が揺らめくのを眺めるだけで気分が落ち着きます。

優しい香りで就寝前に安らぎを与えてくれます♪

 

火の取り扱いには十分気をつけてくださいね! 

 

HANGA インセンス 桜うさぎ

HANGA インセンス 桜うさぎ

 

 

自然派必見!マイハビットのファブリックミスト ハーバルアロマ♪

 天然由来成分100%のファブリックミストなので、肌に直接触れる寝具にも心おきなく使用できます!

 

無香料タイプもありますが、ハーバルアロマタイプはラベンダーやレモングラス精油が配合されていて、すっと心が落ち着く香りです!

就寝前にモヤモヤをクリアにして、気持ちよく朝を迎えることができますよ!

 

ボトルのデザインもとってもオシャレで、お客様が来ても、これが消臭スプレーだってわかりませんよね♪

 

 

いかがでしたか?

どれも、見た目も香りも素敵なアイテムです♪

気になった方は是非使ってみてくださいね!

 

これで快眠ライフを手に入れましょう♪♪

 

「#じぶんブログ」的なまとめ

なんだこれ。っていうか、これ書いたの誰よ。

でも、こんな感じのブログ結構見るけどなぁ…気のせいですか…?量産されてるの…?

 

  • 名乗りも何もない
  • 唐突に始まる「〜ってことありますよね?」
  • これを書いてる人が、この商品を使ってるかどうかわからない
  • 使ってなくても書けるような感想
  • 唐突に終わる「いかがでしたか?」

 

もう一回言うけど、なんだこれ。っていうか、これ書いたの誰よ。

 

 

商品自体は、本当に私のお気に入りなんですけどね…

 

私の書きたいのはこんなんじゃない〜〜〜〜!!

 

でも商品のところは、1時間もかからないんですね。

私が日々3時間も4時間もかけて書いてるブログって一体………

 

これを反面教師にしなければ…

 

このブログの本編はこちらからどうぞ!

kurin-333.hatenablog.com

 

 

『世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生』を読書嫌いのブログ1年生が読んで得られた事

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。 AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!! そんな日々をあと289日(仮)で打破しようとするブロクです。

f:id:kurin-333:20180823234125j:plain


 

あー、「読む」と言ってしまってましたね。

 

これです、この本です。

 

f:id:kurin-333:20180829145642j:plain

 (参照:読書嫌いの初心者ブロガーが最初に読み終えた本は「ちきりん」「イケハヤ」「ハリス」どーれだっ - 333日間(仮)とにかくやってみます。)

  

読みましたよ!

 

得られた事!!そう、それは!!!

 

イケハヤさんってやっぱおもろー

 

………

 

……

 

イケハヤさんってやっぱおもろー!!

 

イケハヤさんって(略)

 

なんなんだか、こんなハウツー本を読んでも、読書が苦手な私は、受け取らなくていい情報ばっかり受け取ってしまうんですよね……

 

 

本の内容

「教科書」「1年生」の名の元に、学校の授業っぽく解説は進みます。

 

「ホームルーム」ではまず、アフィリエイトってなんだ?というところから解説してもらえますので、全くゼロ知識でも大丈夫!

 

「1時限目」から実際にブログを開設して、アフィリエイトに申し込んで、アクセス解析を設置して……という下準備。

これからブログを書いていくにあたっての目標設定や、「何を書けばいいのさ!」っていう方向性の決め方についても触れています。

 

「2時限目」商品に焦点を当てて書いていく人に向けた内容。

「3時限目」は自分の好きな事や得意分野に焦点を当てて書いていく人に向けた内容。

 

「4時限目」は満を持してイケハヤさんの登場。やり直しアフィリエイトの方法と題し、ある程度アフィリエイトを経験した人向けの内容です。

 

「5時限目」「6時限目」「課外授業」では、基本勉強を終えた方に向け、アフィリエイトイベントのススメや、法律や権利のお勉強、そしてさらにPVや収益を伸ばすには?という段階まで解説していただけます。

 

まじめな感想まとめ

細かい内容に関しては時代遅れだが(2015年発売の為)、アフィリエイト、ブログを運営し始めるにあたり、これからの指針をきちんと決められる本。

 

新しい情報はいくらでも溢れているから、絶対に買うべき必要もないけど、無料でツイッターに張り付くより、よっぽど有益な情報が得られます。

しかも圧倒的に短時間で。

 

※ただし対象は『アフィリエイト、ブログ1年生に限る』本のタイトル通りですが。

 

イケハヤさんってやっぱおもろー

 染谷さんの文章は、そこに講師の先生がいらしゃるかのような、話し言葉に近い文章。とても読みやすく、かつ丁寧。100点満点!文句なし!っていう解説文です。

 

それがね、4限目のイケハヤセンセーになるとガラッと!雰囲気変わるのです!もちろん、イケハヤです、って前置きはあるんですけど、そういうことじゃなく!

 

イケハヤセンセーの文章もとても分かりやすくて、的確、明確。だけど、もっと、感情がくすぐられる文章なんですよね。ワクワク感がある。

 

簡単に真似できるものではないと思うのですが、写真もアイコンも何もない紙面で、これだけ、他の部分と差別化した「キャラ」が確立されているって凄いな、と。

 

あと、ソメマサセンセーは「やってみよう!してみよう!」なんだけどイケハヤセンセーは「やれ!」「しろ!」っていう極端な教育方針の差www

 

「優しくて誰からも慕われる人気者のセンセー」と「あのセンセーすごく怖いんだけど本当は生徒想いなのよ…」的な違いです。

 

そんな、本誌と全く、一切、これっぽっちも関係ない事が、やけに自分の中でツボでした。楽しみました。(本当に本誌関係なくてすみません)

 

ブログ1年生がこの本で得られた事は

いろいろ、感情の回り道もしましたが……読書が苦手なブログ1年生でも、しっかり読み込めましたよ!!!

 

まじめな感想でも言ったのですが

 

無料でツイッターに張り付くより、よっぽど有益な情報が得られます。

しかも圧倒的に短時間で。

 

 

ツイッターで情報交換しろ」とか

「分からないことは自分でググれ」とか

 

でもさ、初心者にとって、もうその時間すら無駄じゃねーー?って感じがしているのです。この情報が溢れかえった世界の中から、自分の欲しいものだけ選ぶのも一苦労だし。

 

何においても、そうですが

 

お店で買うよりハンドメイドしたら安い

お店で食べるより自炊したら安い

本を買うよりググったらタダ

 

って、本当にそうかな??って。

 

お金を払って買うものって、その商品ができるまでに携わった人の時間も買ってるんだと思っています。

 

自分で作ったり行動する時間を、他の人に任せて、お金で買ってる。

有料の情報だって、著書が書くまでに経験した時間、それを見やすく、わかりやすくまとめてくれた時間への対価。

  

自分で時間をかけて、自分の欲しい情報だけ選びぬいて、経験していくのももちろん大切。

 

だけど「何が分からないか分からない」「何を調べていいか分からない」そんなアタフタした時間を過ごしているのなら、たまには自分が行動する時間を金で買っていいと思うんだ!

 

まぁ

 

わたし買ってないけどね!!!(図書館で借りた)

 

本書中でも染谷さんが

『図書館を利用しよう!』と書いていたので無論、良しとする!!!

 

でも、どうしても書いたい人がいたらこちら

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

 

 っていうか、この本のタイトル決めたの誰だよ……

ど直球で、わかりやすくて『本当に私みたいな超初心者が手に取ってる』っていうこの事実……

 

天才かよ……(安定のちょろさ)

 

こういうブログタイトルにしたいものですね…

 

あぁ、本当に、全然、全く、一切、これっぽっちも本の内容に関係ない事ばっかり受けっとってるよなぁ………涙

 

【就活】デザイン系学生に伝えたい!一般企業就職のススメ

 

いつの間にか「普通のOLさん」と化している事実がまだ受け入れられない、くりんです。 AB型魂に火がついた。「普通」が苦痛!! そんな日々をあと295日(仮)で打破しようとするブロクです。

 

元デザイン系学生のくりんです。

インテリアデザインを勉強していました。そしてデザイナーを夢見ていた日々もありました。

 

今は一般企業で働いて6年になります。(紙屋さんです)

 

でも全然後悔してないし、むしろデザインの勉強が役に立ちまくってる。

しかも、私の能力を会社が必要としてくれています。

 

日頃、仕事上で、課題や卒制に追われる学生さんをたくさん、たくさん見てきました。就職に悩む学生さんも、たくさん見ています。

 

でもね、デザインを勉強したから、デザイナーにならなくてはいけない?

 

否!!!!

 

むしろ一般企業めっちゃオススメだよ!っていうことを伝えたいんです。

そして、私が、あなたが、学生の時に勉強してきたことは、一般企業でも絶対に役に立つよ!って大声で言いたい。

 

 

「デザインが出来る」ってだけであなたは企業に必要な人材 

デザイナーは必要としていないけど、デザインは必要とされている

そもそもね、儲かってるデザイナーってどんな仕事してると思う?って考えれば簡単なことなんです。

 

それは「企業を相手に仕事してるデザイナー」なんですね。

「企業はデザイナーに仕事をお願いしている」それって逆に言うと「デザイナーの力を必要としている企業がある」ってことなんですよ。

 

あなたが、少なくとも1年、2年。長ければ4年、6年。デザインに携わってきたっていう、ただそれだけで、「企業に必要とされている素質を持っている」ってことなんですね。

 

デザイナーを夢見て勉強してきたのに…一般企業に就職するなんて…とお思いになるかもしれません。

 

ただ、はっきり言いますけど「デザイナーになること」を目標にしている学生さん多すぎ!(おばさんの勝手な見解です)

デザイナーになるか、ならないか、じゃなくて「自分の持ってる力を発揮出来る場所」を見つけよう?

 

デザイン系学生だった私が一般企業に入社するまで

自分の力を活かすため どんな業種や職種を狙っていたか

当時のスペック

私は大学でインテリアデザインの勉強をしていました。内装のデザインはもちろん、建築やエクステリア、テーブルコーディネートまで、幅広くかじった感じです。

資格は特に無かったです。

 

使えるソフトはIllustratorPhotoshop、CADも少しだけ。でもどれも、特別めっちゃ出来る!ってわけじゃ無かった。

 

商品開発・企画の仕事

すごく上から目線ですが、一般の学生相手なら、自分の方が「デザイン性に優れたもの」が提案できるだろうなって思ってました。

企画書作ったりするのにも、絶対わたしの方がカッコイイの作ってやれるぜ…!!とか考えてましたね〜若い〜

 

販促部門・営業推進部門

アルバイトをしている時に、チラシやPOP作りを任されていた経験があり、とても楽しかったんです。なので、販促部門なら同じような仕事がないかな?と思ったんです。

商品開発じゃなくても、ノベルティを作ったりするのも楽しそうだな〜って。

 

インハウスデザイナーがいる会社

デザイナーには憧れていたけれど、自信が無かったっていう心の弱さもあって、一般企業だけど、実はデザイナーも募集してなくはないよ?今は募集してないけどデザイン部門もあるよ?っていうところを探しました。

 

当時もインハウスデザイナーの間口は狭かったもですが、とりあえず一般枠で内定もらいつつ、もしかしたらデザイン部門に移動とかあるんじゃね?っていう期待もありました。

 

デザイナーと関わりの深い会社

紙や布などの素材に関わる会社、それを加工する会社など。物を作ることに関係する会社は、デザイナーが必要としている会社ですよね。

 

そもそもデザイナーを客にしているような会社に入れば、うまいことデザイナーと仕事できるんじゃね?しいては、デザイナーと顔見知りになれるんじゃね?もっというと、これってデザイナーになる上で必要な「横のつながり」ってやつじゃね?

 

そういうちょっとした邪念です。若い〜〜

 

就活で気をつけたこと 面接の時にポートフォリオを持っていけ

なんでかって、一般企業でそんなもん出してくる学生はほとんどいないからです。私も同じ面接を受けた人たちの中で、ポートフォリオを持ってきてるような子は一人も見ていません。

 

でも、人と違うことをするってことは、それだけで自分のことを強く印象付けられます。

 

別にデザイン事務所に持っていくような凝った物は必要ありません。課題でやってきたものをまとめてファイリングするだけで十分です。

その会社がデザインに興味あるか、無いかは別にしても、百聞は一見にしかず。「4年間バイト頑張ってきました〜」っていうより圧倒的にウケが良かったのは事実です。

 

技術者であることを売りにしよう

ポートフォリオもそうですが、IllustratorPhotoshopが使えることも積極的にお話ししましょう。デザインに関わっていなければ「何のこと?」で終わりますが、そこに食いつくということは、少なくとも日常業務でイラレ・フォトショを使用している・使用したことがあるということです。

 

その反応で「デザインを必要としている会社」をあぶり出すこともできますよね。しかも、そんな会社に「デザイン勉強していた子」というイメージが強く付いたら大成功です。

知識として理解しているだけでなく、あなたはデザインが出来るという「技術」を持っているのです。それだけであなたの魅力なのです。

 

デザイン系学生だった私が一般企業に入社したあと

結局どんな会社に入社したのか

私は最終的に紙屋に入社しました。それもデザイン性の高い紙を扱う会社です。

  • デザイナーとの関わりも強く
  • 自社のブランド力にも力を入れているし
  • 企画・推進部門もある
  • インハウスデザイナーがいない会社

 

あれ?ちゃっかりデザイン部に移動狙ってたのでは?と思うかもしれません。

ただ、これは入社してから気づいたのですが「インハウスデザイナー」いない方が「ライバルが少ない」ってことなんですよね。

 

デザインに関わってる人が少なければ少ないほど「私の能力が重宝される」のです。

 

一般企業に就職した今の私の仕事

1年目、2年目は営業部で受注業務を主にやっていました。

全然、デザイン関係なかったwww

 

でも「デザインを勉強してた子」という印象付けはずっと意識していました。先に書いていたように、これは就活の面接の段階からずっとです。

 

すると、全く別の部署から「くりんさんってイラレ出来たよね?」と声をかけられるようになりました。デザイナーさんから頂いたデータのチェックや、使い方わからないんだけど〜〜〜!っていうおじさんに呼ばれて、いつも飛んで行ってました。

 

そして3年目に販促部に移動が決定!

この部署ではデザイナーさんと直接お会いするような仕事もしています。社内で出力するようなチラシやPOP制作を任されたり。営業部の商談用にモックサンプル作りもします。デザイナーに外注するほど予算がない場合は私デザインしちゃったり。

 

IllustratorPhotoshopを必要とする仕事は、ほぼ私が担当します。

 

デザイナーじゃないけど、勉強したこと、ちゃんと活かせてるやないかーーーーーい

 

一般企業就職のススメ

デザイン系学生よ、こんな企業は狙い目!

  • この企業のウェブサイトはデザインに力入れているな…!
  • 企業パンフレットが見やすい、分かりやすい…!
  • お店のPOPがすごくオシャレだ…!
  • でもインハウスデザイナーがいない会社

 

デザインを勉強してきたことで「ああこれは素敵なデザインだな…」って感じ取る力が人より身についてるはずです。

そのアンテナをフルに使って、少しでも「デザインの仕事に結び付けられる会社」を探ってみてください。

  

そんなヌルい仕事してらんねーっていう意識高い学生へ

企業舐めてんじゃねえ。

 

嘘です…(*´ω`*)へへ

 

行く行くはデザイナーに…!って思ってる人にも、いわゆる「一般企業に就職すること」を凄くオススメしたい。

 

基本的なビジネスマナーはもちろんですけど、例えば営業の仕事なら、自社の製品を営業する力、売り込む力が備わります。それって、自分がデザイナーになって、自分の能力を売り込む時にも必要不可欠ですよね。

 

いつかは企業を相手にデザインの仕事してやる!っていう時に、企業が求めているものや、企業の仕事の進め方を知っている、っていうのはかなりの強みになります。

 

どうか企業に好かれるデザイナーになってください。

 

正直、一般企業舐めてるような、いけ好かない学生さんは、痛い目みろ、このやろーって思ったり思わなかったりしてます(*´ω`*)へへへ

 

お付き合いのあるトップクラスのデザイナーさんでも、もともとは普通の会社員だったた方もいらっしゃいます。

経験の長さも大切なのかもしれませんが、「どんな経験も活かせるか、活かせないか」の方がもっと大切だと思っています。

 

まとめ「デザイン勉強した」って事にもっと自信持ってほしい

デザイナーに憧れて、結局デザイナーにはなっていないけど、デザインを勉強したことを後悔したことなんて一度もないです。

 

むしろ「自分の能力を認めてもらえる環境にいられて幸せだなぁ」と感じています。

 

やっぱり、どうしても、デザイナーになりたくて、でもデザイン事務所の間口が狭くて悩んでる学生さんへ。

 

どれだけ素晴らしいデザインが出来るかどうかじゃ無くて、ちゃんと自分の能力を発揮出来る舞台にいるかどうかっていうことも大切なので、思い切って一度企業に就職してみるのも良い経験になるのではないでしょうか?

 

そして、いつか企業と良いお仕事できるようになってくださいね!